忍者ブログ
Admin / Write / Res
堺・南大阪を中心とした関西在住の似顔絵師「いおりや」のブログです。商業施設や企業イベント、ネット注文等も承ります。似顔絵やアートイベント情報等、身近なアートや似顔絵をご紹介します。よろしければ、イベントのご依頼やコメントで感想などもお待ちしております。2009.4.1開設 ★なお、こちらの掲載画像や文章などを無断掲載及び転載、コピーや二次使用は許可しません。かならず事前にいおりやまで問い合わせをお願いいたします。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ギフトショップアリバトン
ご縁があって、おつきあいさせていただいているああと屋さんのお店です。ギフトにちょっと変わった贈り物を探している方には、オススメかも。ぜひよろしければ覗いてみてくださいね。
最新コメント
[10/05 あーちゃん]
[01/01 RYOママ]
[05/21 まーさん]
[03/06 meo]
[09/27 カリス]
[09/26 カリス]
[09/26 カリス]
[08/22 けんいちママ]
[03/24 あべ]
[03/21 やっさん]
プロフィール
HN:
いおりや はじめ
性別:
女性
職業:
似顔絵師 絵描きもどき
趣味:
読書、音楽鑑賞、映画
自己紹介:
山口県出身 現在:大阪府在住

★主な活動
商業施設での似顔絵コーナーを開催。
2010年4月よりイオンモール堺北花田店プラウを中心に活動中。
イベントやお祭り等で似顔絵を描いたり、ネット注文等で
似顔絵を受注したりしています。
この他はプロフィールの項目にて御確認下さい。
このサイトへの書き込みが出来ない方は、
ioriya_hajime_nigaoe★yahoo.co.jp  まで
コメントいただければお返事致します。
(星のところを@に書き換えて下さいね)


最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
[1267]  [1266]  [1265]  [1264]  [1263]  [1262]  [1261]  [1260]  [1259]  [1258]  [1256
こんにちは!めっきり寒暖の差が朝晩でグッと変わってきましたね。すでに初雪も降ったそうで。
おう!今年は寒い冬が長くなりそうですね。

さて。今週は高野街道『宿場市』にて「似顔絵いおりや」も出店いたします!!!
紅葉にはちょっと早いですが、秋の気候の良い時期に高野街道を歩いて、昔の人々の生活に思いを馳せながら散策するのもいいですよ。河内長野駅から三日市駅の区間を歩くというイベントもあります。このイベントには毎年たくさんの参加者がお越しになります。
三日市駅周辺は、三日市宿として交通の要の宿場町として発展してきました。
昔は、街道と呼ばれるそれぞれの国をつなぐ道を徒歩や馬で移動するのが、主な交通手段でした。その名残を現在では宿場市として毎年イベントを開催して盛り上げています。
地場産業の地元名産品の販売。ここでしか買えないとっても美味しい名産品の数々は、毎年あっという間に売り切れてしまうほど。あんぽ柿や柿の葉寿司、泉州ナス、泉州タオル、枚方宿からの出店もあります。堺名産の刃物や千早赤阪村特産品など。見るだけでも楽しくて思わずかってしまっちゃうかも〜。みなさんのご来場もお待ちしております!!
もちろん!!!!似顔絵も描きますので、ぜひ秋の思い出の一枚をお待ちしております。
毎年たくさんのお客様に大変好評をいただいておりますので、今年もなるべくたくさんの方をお買いしたいと思います。いおりや&echanで皆さんの似顔絵をお描きいたします。どうぞよろしく〜。

 10月23日(日)高野街道宿場市
場所 三日市駅前『フォレスト三日市』にて
時間 10:00−16:00
アクセス 南海高野線にて三日市駅下車 改札口連絡通路近辺

似顔絵コーナー『似顔絵いおりや』
 いおりや&echan
<価格>

ポストカードサイズ お一人様  800円
小色紙サイズ    お一人様 1000円
          お二人様 1800円


*いおりやサンプル*



*echanサンプル*




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
Copyright ©  〜似顔絵いおりやブログ〜夜空に月が浮かんでる All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]